アットベリーが効果的かどうか試してみました

アットベリー、実は全く効果なしって本当!?

通販限定販売のアットベリー、あまり知られていないし、実際に試してみなければ効果のほどは分からないですよね。たぶん悩んでいる方には参考になると思いますので、私が試してみた結果を3つお教えいたしま〜す。

 

医薬部外品ということで安心

 

アットベリージェルの公式ショップサイトには、『医薬部外品』とはっきりと書かれています。
つまり、「お医者様が処方する病気などを治す医薬品ではない」「肌を整える基礎化粧品でもない」ということですね。

 

私は医薬品の場合は、成分によっては副作用があることを気にしましたが、医薬部外品の場合は医薬品と比べて作用が穏やかでリスクが少ないと言うことで安心しました。
アットベリーには、緩やかな作用と共に「予防効果」もあるようですからさらに安心です。
化粧品のような下地づくりも兼ねたオールインワンジェル仕様で、医薬品と化粧品の良いところ取りをした製品なのだと感じ、使用に踏み切る勇気が沸いてきました。(ちょっと大げさかな)

 

 

アットベリーの口コミが良いかどうかどうか

 

皆さんも新しいものに挑戦するときは、口コミをかなり気にして調べたりしますよね。
実際に使用してその成果を書いてくれるのですから、口コミの評価が高い製品はなんだか安心感があるわけです。
大手口コミサイトで「アットベリー」の評判をチェックしました。

 

すごい結果が表示されていましたよ。
今までの@コスメの化粧品の口コミでは、良い評価でも☆が4〜5の間くらいが多かったのに、アットベリーは☆が5.5っていうすごく高い評価だったんです!
体験者の口コミなので、とても具体的な内容になっているのが特徴です。
季節的には外からも目立つ脇の下や二の腕だけではなく

 

  • 膝や肘といった皮膚が硬くなりやすい部分
  • 更にデリケートゾーン
  • ちょっと勇気のいる目元

 

など、様々な部分に使用しているようなのです。
使用感やその後の保湿感など、とても詳しく述べられていて、すごく参考になりました。
でも目元に試用は「もしものこと」を考えてしまいますから、かなり勇気が要りますよね。
私も数ヶ月アットベリーを使っているので、口コミには納得ですし、またすごく参考にもなりました。

 

 

返金保証があるから安心

 

最後の決め手は、「返金保証が付いていること」です。
通販限定販売の場合にはよくありますが、それだけ効果に自信があるからだろうと思います。

 

だからこそ、思い切って試そうという勇気も沸いてきますよね。
容器代や送料等は返金されませんが、それ以外は返ってきますから、試してみて効果が出なくても損した感じにはなりませんでした。

 

以上が試してみた理由3つです。

 

肌の黒ずみは薄着の季節にはもちろん気になりますが、見えない部分はさらに悩みの種です。

 

しっかりとした肌の黒ずみの解消には、美容科などでの本格的な治療が効果的なのですが、金銭的な余裕が絶対に必要ですし、肌へのダメージも凄く気になるところです。
その両方が「アットベリー使用」で簡単に効果が出せるのだったら、私は試してみる価値は充分あると思います。

 

 

 

 

【口コミ好評】アットベリーをAmazon・楽天より安く購入する方法 TOPはこちら